So-net無料ブログ作成
検索選択

やっと週末です。。 [旅行]

2011年8月13日

週末は主人も仕事がお休み。
主人の会社の方から「ここは絶対に行かれたほうがいいですよ!」と
薦められた場所へ向かいました。

その場所は。。。

002.jpg  シンガポールスリング?

そう、シンガポールスリング発祥の場所とも言われている
ラッフルズ・ホテルです。

ウェルカムドリンクで、シンガポールスリングをいただきました。
お酒が飲めない私は、マンゴージュース。

003.jpg あー残念[たらーっ(汗)]

ウェルカムドリンクを頂いたあとに、部屋へ案内されました。
全室スイートということもあり、落ち着いた雰囲気でした。

004.jpg さ、寒い・・・[ふらふら]

シンガポールでは、室内をギンギンに冷やして客人をもてなすのが
礼儀とされているようで、部屋に入った瞬間、鳥肌!!

冷蔵庫かと思うほどでした・・・

部屋の前に広がる

005.jpg 中庭[ぴかぴか(新しい)]

006.jpg こんな雰囲気です。

とても素晴らしいホテルなので、ゆっくり滞在したかったのですが、
お出掛け開始!!

まず向かったのは、私が一番行きたい!と思っていた場所へ
向かいました。

行きたかったのは、ここ。

007.jpg マリーナ・ベイ・サンズ

携帯会社のCMで、SMAPのメンバーが散歩していた場所です。
タワーが3棟あり屋上で繋がっているという、とても面白い造りになっています。

地上から見上げると、こんな感じ。

026.jpg 凄すぎるぅーー[あせあせ(飛び散る汗)]

早速建物の中に入ってみました。

008.jpg うわぁー[揺れるハート]

近代的な、とてもおしゃれな雰囲気です。

せっかくなので

009.jpg 展望台へGo!

地上194m、56階の展望台へ到着。

010.jpg すごい船の数!

011.jpg 何だ?何だ?

まだまだ新しい建物が建つようです。

012.jpg 一望できる?

ふと我に返った私。
そういえば、この展望台の下は、建物が何も無かった・・・

そう思った瞬間、足がすくんでしまって、固まってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]

港側ではなく、街の方へ視線を向けてみましょう。

013.jpg おおおー

かなり高いビルが立ち並んでいます。 すごいな・・・

そして少し視線を右にやると、

014.jpg 高さの違いがハッキリ!!

でも、この下は、何も無い・・・

手すりに捕まり、写真を撮っていると、
「手すり持ってても、同じだから~」と外国人に英語で話しかけられました。

話せないけど、言ってる意味はちょっと分かる・・

んで、その言葉に反応して笑っているところを撮っていただきました。

019.jpg カシャ[カメラ]

何だか笑顔が引きつっているようにも見えます[たらーっ(汗)]

同じ場所から目を凝らしてみると・・・
「あっ、あれは・・・!」 

015.jpg マーライオンだ~[かわいい]

後で行くぜぃ!と思いながら、違う方向へ目を向けると・・・

016.jpg ぬぉ!!

あの有名なスカイプールだ~~[グッド(上向き矢印)]

入りたい!入りたい!高いトコ苦手だけど、入ってみたい・・・

マリーナ・ベイ・サンズの宿泊者しか、こちらのプールを利用することが
出来ないとかで、遠くから眺めただけ。。[目]

いいなー いいなー と思っていたところ、
別の日に主人が仕事で行く機会があったらしく、
その時に撮った写真を送ってくれました。

018.jpg すごーい[exclamation×2]

017.jpg 空の上で泳いでる感じ??

空の上に水平線があるように見えて、とても不思議な感じがします。

次回はこのホテルに泊まりたいなぁ[黒ハート]

このホテルには、単独なカジノとしては、世界最大のカジノがあるらしく
ちょっと覗いてみるために、地上へ降りることにしました。

カジノでは撮影禁止。
雰囲気を楽しんだだけで、賭けはしませんでした。

ちょうど良い時間になったので、ホテル内のカフェで『ハイティー』を
楽しむことにしました。

020.jpg TWG TEA CAFEです。

シンガポールで大人気の高級ティーサロンなんだそうです。
ここで、主人はブラックティーを、私はホワイトティーを飲みながら
軽食をとりました。

ハイティーとアフタヌーンティーの違いはこちら ⇒ 

お腹も落ち着いたので、いよいよ『マーライオン』に会いに行きましょう!

021.jpg 待っててっ!!

「シンガポールといえば、マーライオンでしょ[るんるん]
ということで、ようやくマーライオン公園に到着。

マーライオンとのツーショットで、撮りたかった角度で撮影。

023.jpg わーい[グッド(上向き矢印)]

ちょうどマリーナ・ベイ・サンズもフレーム内に納まってる[手(チョキ)]

ちゃんとした角度からも撮りましょう!

024.jpg やった[手(チョキ)]

いい記念になりました[黒ハート]

025.jpg はい、チーズ[カメラ]

年賀状用写真の候補が出来ました~[手(チョキ)]

そして同じ公園内に、小さなマーライオンがいました[かわいい]

027.jpg かわいい!!

写真が小さくて分かりづらいかもしれませんが、目がブルーなんですよー
この小さなマーライオンとも一緒に撮ってきました。

そうこうしている間に、日が暮れてきました。

028.jpg 楽しかったよーー[るんるん]

ということで、本日の宿泊ホテル、ラッフルズ・ホテルに戻ってきました。

029.jpg ただいまー

たくさん写真を撮ったので、電池がなくなってしまいました。
夕食後に撮ったホテル正面。

030.jpg 雰囲気が違います。

明日も良い一日となりますように・・・


nice!(13)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

残りの日々。 [旅行]

2011年8月13日の晩

ギンギンに冷え切ったラッフルズホテルに戻り
ホテル内を散策しました。

IMG_0681.jpg とても良い雰囲気です。

IMG_0696.jpg ピアノの生演奏も!

心地の良い雰囲気に、素敵なピアノ演奏。
いつまでも聴き入ってしまいました。。

でも、明日もいろいろと予定があるので、
早めに休みます。。

************************************************************

2011年8月14日

美味しい朝食を食べ、またホテル内を散策。
でもゆっくりは出来ません。

今日は主人がお世話になっている会社の社長のお宅へ
伺うことになっていたのです。

シンガポールでどんな方々と、どんな仕事をしているのか
ゆっくりと伺うことが出来ました。

仕事の内容はこちらでお話することは出来ませんが、
興味深かったお話しを、ひとつご紹介しますね。

シンガポールと日本の時差は1時間です。
でも、シンガポール周辺国との時差は2時間。

何故だか分かりますか??

それは、華僑経済圏(中国、香港など)を確立するために
株式市場で差がおきないよう、意図的に操作されているのだそうです。

知らなかったぁ!!

そして奥様に「シンガポールといえば、ナイトサファリがオススメよ!」と
教えていただきました。

今日しかゆっくり過ごせないので、急遽予定変更。
ナイトサファリに行くことにしました。

オーチャード通りにあるDFS前から出ているツアーバス(予約不要)に乗り込み、
ナイトサファリへ向かいました。

奥様に教えていただいた通り、すぐに日本語トラムの予約を入れました。
それまで時間があったので、ディナータイム。

社長宅で美味しいお料理をたくさん頂いたので、
軽めに食べることにしました。

IMG_0705.jpg 名物のチキンライスと

IMG_0704.jpg ラクサ。

チキンライスとは、鶏肉を茹でた茹で汁でご飯を炊いて、
残った茹で汁でスープを作る、一石三鳥な料理。

ラクサはマレーシア料理と中華料理がミックスされた料理で、
米の粉でできた生麺(日本のビーフンより太く、日本蕎麦ほどの太さでコシがある)
をスパイシーなココナツミルクに漬け、魚介類やかまぼこの小さなもの、
揚げ豆腐などを具にしていただきます。
見た目はタイカレーのようで辛そうに見えますが、ココナツミルクを多用するので
実はとてもマイルドな料理。

海外で必ず「食事が合わない」と食欲が無くなってしまうのですが、
この味はどちらも大丈夫でした[手(チョキ)]

お店の雰囲気はこんな感じ。

IMG_0708.jpg 食堂っぽいかな。

軽く食事を終えた後、ファイヤーダンスを見学。

IMG_0723.jpg おおー

IMG_0725.jpg すごいっ!!

IMG_0731.jpg あれ?

一般の方も参加していました。

そして、いよいよトラムに乗り込み、園内を見学します。

car.jpg こんな乗り物です。

night.jpg 園内の地図。

フラッシュ撮影禁止のため、何枚か撮影してみたものの
ちゃんと写っているものが1枚程度。

歩いて園内を楽しむコースもあるのですが、主人は翌日仕事ですし
次回の楽しみに取っておくことにしました。

night01.jpg また来るね!!

************************************************************

2011年8月16日

いよいよシンガポール滞在の最終日の、
IMG_0752.jpg 朝日です。

赤道近くなので、太陽が真東から直角に昇ってくるのです。

そして最終日に気がついたこと。
主人のいるサービスアパートメントから見える[目]

IMG_0756.jpg マリーナ・ベイ・サンズ。

こんなはっきりと見えるなんて、知らなかった・・・

昨日はずっと雨で、買い物にいけなかったので、出かけることにしました。
向かった場所は、ここ。

IMG_0763.jpg クラークキー。

ここからもマリーナ・ベイ・サンズが見えました。

IMG_0765.jpg おおおー

そして目に付いたもの。

IMG_0768.jpg 何だ??

そう、インフォメーションです。
分かりやすいですよね~~

IMG_0769.jpg 案内図。

ここにも美味しいお店がたくさんあるとのこと。
次回は、ここにも来なきゃ!!

その案内図の近くにある明治屋で、オススメと教えていただいた
「グリーンチリ」を大量買い。

chiri.jpg これ。

そのまま食べても、お料理に使っても良いのだそうです。
もちろん自宅用にも購入しましたよー

一度自宅に戻り、荷物を置いてオーチャード通りのDFSへ。

こちらで購入したものは。。

pick.jpg マーライオンピック。

IMG_0868.jpg こんな箱に入ってて

IMG_0869.jpg ヘッドはこんな形。

一目惚れしました。

あとは、シンガポールで有名なTWGの紅茶を3種類くらい。

どこに行くにも一人で、たどたどしい英語を駆使した買い物。
グッタリ疲れてしまいました。。。

再度荷物を置きに戻り、アパートメントの近くを散策。

IMG_0812.jpg ERP。

ERPとは、Electronic Road Pricingの略語で、
シンガポールの市街地にて、道路の通行料金を徴収する
電子道路課金制度です。
車に搭載する車載器と道路上に設置されたゲートが
通信を行い自動的に料金を徴収されるようになっています。
日本の高速道路に設置されているETCと同じようなシステムなんだそうです。

市街地の交通渋滞を解消するために行われているのだそうです。

なので、課金される時間帯にタクシーに乗車すると
通常料金にERP料金が加算されて、乗客に請求されるのです。
はじめてタクシーに乗ったとき、表示されている金額と違うのは何故?と
不思議に思ったものです。

この写真では課金金額が、バスで0.75シンガポールドルかかると
表記されているのです。


あとは、カウントダウン表記になっている横断歩道の信号。

IMG_0803.jpg あと3秒!

IMG_0815.jpg シンガポール国立博物館。

IMG_0817.jpg マネージメント大学

IMG_0829.jpg バス停

たくさん行き先があるようです。
今回は市内バスを一度も利用できませんでした。

いろいろと散策ができ、あとはいよいよ帰国するのみ。
お世話になったサービスアパートメントの受付の方々に
たどたどしい英語でお礼を伝えると・・・

「あなたは、とてもシャイね。また遊びに来てね」

いやいや、シャイじゃなくて、英語シャベレないだけなんです。。。
ものすごーく恥ずかしかったです[あせあせ(飛び散る汗)]

この日は会社で会議があると言っていた主人でしたが、
会社の方、皆様の好意により、中座させてもらったようで、
空港まで送ってもらうことが出来ました。

主人に託された、会社の方々からのお土産。

IMG_0871.jpg TWGの紅茶。

いろいろとお気遣いいただき、本当にありがとうございました。

空港まで見送ってくれた主人は、会社へすぐに戻らなきゃいけません。
が、荷物をパッキングしてもらうところまで手伝ってもらいました。

そして、シンガポールを後にしました[飛行機]

7時間後、機内から見えた空。

IMG_0846.jpg そろそろ夜が明けます。

IMG_0848.jpg 綿みたい[るんるん]

光を浴びて、ふわふわに見える雲。

そして、

IMG_0856.jpg 夜明けです[晴れ]

1週間という滞在期間でしたが、とても充実した1週間でした。
主人はまだまだシンガポールで頑張ってくれています。
体調を崩さないように祈るばかりです。。

来月くらいに、もう一度行けたらいいなーと思っています。
nice!(14)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。